About Us

「手でふれ、心でさわる」

医療界にもハイテク化が定着している昨今、「手でふれ心でさわる」東洋医学の存在は、ますます意義深くなっております。
私達は、患者様の気持ちを充分に理解し手をあてて治す治療家を目指し、1976年 わずか5坪の小さな治療室からスタートしました。
「手でふれ、心でさわる」ことが最も豊かな治療と確信し、開業以来人材育成にも力を入れて参りました。 どんな時代になろうとも、世の中がどう変わろうと、私達は「手でふれ、心でさわる」ことを忘れずに、人々の
健康と豊かな暮らしを願う企業に飛躍し続けて参ります。

会社概要

設立 株式会社 テン十字グループ
1976年 7月
株式会社 天十字企画
1997年12月
株式会社 陽だまり
2013年10月
株式会社 サンテ
2019年8月
代表 小杉幸博
従業員数 約250名
会社住所

株式会社 テン十字グループ 本部

〒125-0062 東京都葛飾区青戸6-21-14
TEL:0120-059-924 / FAX:03-5680-9429

上野事務所

〒110-0015 東京都台東区東上野2-21-2
車坂増田ビル5階

株式会社 天十字企画

東京都葛飾区青戸

株式会社 陽だまり

埼玉県川口市栄町

株式会社 サンテ

東京都新宿区高田馬場

代表挨拶

テン十字グループは、創業以来、地域社会に根付いた生活産業企業として皆様に支えられながら成長を重ねて参りました。

介護保険制度が導入され、地域高齢者の介護の現状は、在宅介護での家族の負担の重さなど多くの問題を抱えています。少子高齢化時代への関心・在宅治療の必要性は今後益々高まっていくものと思われます。

テン十字グループは、今日まで培った在宅訪問施術などのノウハウを活かし、高齢者にやさしい弊社の理念でもある「手でふれ、心でさわる」医療の提供により、尚一層の社会貢献を展開していきます。

テン十字接骨鍼灸院グループ 代表 小杉幸博

院訓

私達テン十字グループは
「手でふれ、心でさわる」
医療をモットーに笑顔で
皆様の健康に尽くします。

沿革

1976年(昭和51年) 東京都葛飾区東洋堂接骨鍼灸院 開院
1981年(昭和56年) 東京都墨田区京島接骨院 開院(年中無休・分院展開を開始)
1990年(平成2年) 小杉道場・空手道場 開設
1993年(平成5年) シルバー在宅ケア 開始
1997年(平成9年) グループ内 株式会社天十字企画 設立
1999年(平成11年) 沖縄県宮古島市に南洋堂接骨院 開院
2002年(平成14年) 「手あてん」ブランドを作る。スポーツクラブへ多数進出。
2007年(平成19年) 山形県 手あてん山形接骨院 開院
2008年(平成20年) 北海道札幌市 北洋堂接骨院 開院
2011年(平成23年) 沖縄県名護市 がんばる接骨院 開院
2012年(平成24年) イオンモール船橋店内 山手接骨院 開院
2013年(平成25年) 墨田区曳舟 むさし整形外科 開院
ららぽーと横浜店内 エル整骨院 開院
グループ内 株式会社陽だまり 設立
2015年(平成27年) グループ内 医療法人社団天辰会 設立
江戸川区小岩 やまと整形外科 開院
2016年(平成28年) 東京都北区 うきふな接骨院 開設
2018年(平成30年) セミナー事業開始
2019年(令和元年) イオンつくば店内 そら鍼灸接骨院 開設
2019年8月 株式会社サンテ 東京都新宿区高田馬場 設立